人気ブログランキング |

いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
タグ
(891)
(740)
(228)
(192)
(185)
(160)
(124)
(104)
(73)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 09:45
「イモだけど傑作」は名言..
by 穴沢ジョージ at 01:42
そうでしたか。完全なる誤..
by 穴沢ジョージ at 01:14
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 11:49
そうですか。引っ越してし..
by 穴沢ジョージ at 02:11
To えらりあなさん ..
by nonoyamasadao at 00:45
初投稿 ときどきのぞい..
by えらりあな at 22:32
To 穴沢ジョージ さん..
by nonoyamasadao at 12:29
シュープリームス聴いて頂..
by 穴沢ジョージ at 02:01
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 17:23
お気に入りブログ
soda-pop
おいしいもの見つけ隊 隊...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
最新のトラックバック
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


悲しき片想い~竹内まりやバージョン

 竹内まりやさんの『悲しき片想い』を、暮れの忘年会にかけて特訓中である。
この曲はあらためて書くまでもなく、ヘレン・シャピロの大ヒット曲だ。
弘田三枝子の日本語バージョンも実によくて、それに敬意を表しつつ竹内さんもカヴァーしている。

まず、イントロからグッと胸に迫るものがある。
♪Woah,woah,woah,oh,yeah,yeah,yeah( ウォーウ ウォウ ウォー, ウォ イェーイ イェイ イェイ~)、ここですね。
出だしから切ない。
こんな切ない女の子の気持ちを綴った歌詞を、五十路も終いの野郎ごときが、歌うな(怒)。。。というお叱りもありましょうねえ。
でも矢沢永吉がアカペラで歌っているんだよねえ。youtubeで見た。
正直に言って、たしかに傍目、奇怪で不気味なものではあった。
切なげな顔をされると、思わずギョッとなって引いた。けれど、バラードですからねえ。永ちゃん、歌いたかったんだね。
俺と同じだあ。

 次に竹内まりやさんの歌について書く。
ちょっぴり胸キュンのブリッ子ふうで、それでいて溜息とささやきの中間のように軽く、鼻にかかった甘めの低い声がよいなぁ。
♪こ~んな気持ちが~ どんなに~さびし~いものか~  あのひ~とだけに~ってね。
思いを込めて、つらそうに、そして力を抜いて歌う、ここがツボですね。

 たまさか、高音部でそこはかとなく声が裏返りそうな感じになる。
ファルセットではない。高音部で伸ばすと、ナチョラルにそうなるみたいだ。
ひょっとすると、失礼だが年令からくるものかもしれない。
けれど、暖色系のアルトが生きた低いパートから声が裏返りそうな感じへの跳躍は、うっとりするほどセクシーだ。
えもいわれぬ気持のよさ。。。うっ、ええなぁ、もう堪りませんわぁ。
明確には捉えきれない微妙なハスキーがまじるのも、隠し味なんですよね。でもフツーに聴いていると分からないかもしれない。
そういえば、ヘレン・シャピロのオリジナルも、些か凄みを帯びた低い声でした。
竹内まりやさんのカヴァー曲は、オリジナルキーならではの良さが光っていた。

♪こんな気持ちがどんなに淋しいものか、あの人だけにもっとわかってほしいの
♪小さな胸がときどき痛くなるのも、あの人だけがきっと直せるはずのものなの
漣健児センセイは、きっとたくさんの女の子を泣かせたのでしょうねえ。
気分がオヤジになってしまうと、こんな詞は、ゼッタイに書けない。

 竹内バージョンのシッポだと、英語が結構、むつかしく長い。
だから、もはやズルしか手がない。

 こういう覚え方をおおっぴらに書くのは、己が無教養を晒すだけである。
まぁ、正直は美徳と心得ている。こんなズルだ。

あい うど てりゅー いふあびりーぶ(I would tell you,if i believed)
ざちゅまい かさんでー(That you might care some day)
ばあんちぜん あいねばー ぎぶ でっさうぇー(But until then I'll never give this away)

そうあしくれ ますと すてい(So,a secret it must stay)
あんゆーどんのー(And you don't know)
ゆどんのー ははーとべあ(You don't know how hard to bear)
ぜあじす わーんうぇ らばふぇー(There's this one-way love affair)
ふぉいつ ぶれーくすまはーとびー いん らーぶ(For it breaks my heart to be in love)
うぇん ゆー どんのー(When you don't know)




by nonoyamasadao | 2008-11-15 22:11 | 竹内まりや | Comments(5)
Commented by ta-ke-58-ta-xi at 2008-11-15 23:41
ワタシラも ラジオやテレビで流れる英語を・・耳で聞いた言葉で・・適当に唄ってましたなあ(笑)。
英語の歌詞を見ても・・小・中学生の発音じゃ ジャックアンドベティ並で無理ですから。
♪ あ~ うたりゅう ・・ それがnonoyama様では ♪ あい うど てりゅう ・・ になってますなぁ(苦笑)。
空耳って妄想ですからね。
Commented by chimamotto at 2008-11-16 08:21
忘年会シーズンなんですねえ。
「悲しき片思い」残念ですが、分からないです。でも、英語歌詞もマスターして思いっきり歌い上げて下さい!
Commented by nonoyamasadao at 2008-11-16 09:58
To ta-ke-58-ta-xiさん
>ワタシラも ラジオやテレビで流れる英語を・・耳で聞いた言葉で・・適当に唄ってましたなあ(笑)。
-----
from New Orleansをオニオリって歌ったとか、ぼら~れ ぉぉ~ がんた~れ ぉぉぉぉとかね。

>♪ あ~ うたりゅう ・・ それがnonoyama様では ♪ あい うど てりゅう ・・ になってますなぁ(苦笑)。
空耳って妄想ですからね。
-----
これ、兄さんの耳が確かですね???
そう聞こえますね。妄想って、伝染するのでしょうか。
Commented by nonoyamasadao at 2008-11-16 10:15
To chimamottoさん
>忘年会シーズンなんですねえ。
------
この地は、忘年会が早いです。そろそろ始まりそうですね。
東京にいたころは、365日が忘年会たけなわという感じでした。

>「悲しき片思い」残念ですが、分からないです。でも、英語歌詞もマスターして思いっきり歌い上げて下さい!
------
アハハ、ご激励ありがとうございます。お若いから、ご存知なくてトーゼンです。まっ、精一杯、頑張ります。(笑)
そちらの『気になる気になる 誰か教えて!』は抜群の面白さですね。ヒマな母と娘のおバカな会話がとてもほほえましい。
じゃ、なんで、そちらに書かないのか?でしょ。
それは、ご質問に何も答えられないから。。。昨日寝る前に、楽しく読んで安眠いたしました。
Commented by chimamotto at 2008-11-22 20:48
nonoyamaさん。
抜群の面白さ、なんて言っていただいて光栄です。
楽しんでいただけたら嬉しいです(*^_^*)
名前
URL
削除用パスワード
<< クリスマスあれこれ レモンのキッス >>