いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(879)
(728)
(221)
(191)
(185)
(160)
(124)
(101)
(72)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 12:40
To nobulinnさ..
by nonoyamasadao at 12:28
スカートが秋ですよと・・..
by nobulinn at 00:44
こんばんは。 デパート..
by nobulinn at 23:48
To yattokame..
by nonoyamasadao at 20:35
こんばんは。コメントあり..
by yattokamedagaya at 19:39
To nobulinn ..
by nonoyamasadao at 10:27
こんばんは。 健康のた..
by nobulinn at 00:25
To まめ蔵さん >最..
by nonoyamasadao at 13:01
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 10:48
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.callblov..
from Секс По Телефону
link homepage
from creditos rapid..
knowyourthru..
from Knowyourthrush..
https://prod..
from Prodatingtoday..
findlocalenc..
from Findlocalencou..
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


床屋嫌い

  今年はことのほか、寒くないですか。
寒いかなあ、寒いと嫌だなぁと思っていると、案の定、寒くなる。
北海道ではマイナス30度なのだから、まっ、贅沢な悩みである。

 床屋さんが大嫌いだ。
なぜかと言えば、忘れもしない大のご贔屓だったカトリーヌ・ドヌーヴの『反撥』を観て以来である。
美容サロンで働く潔癖症の主人公がをカミソリで切裂くシーンを観てからで、かれこれ50年近く前になる。
以来、床屋さんでは、襟足の形を作るために、首筋のジョリジョリは断固、拒否している。
大好きな本格パズラー作家のディクスン・カーに『盲目の理髪師』というのがある。
視覚障害の床屋さん、あな、恐ろしい。怖くて、読むのを躊躇したくらいである。

 そういえば、『スウィート・ノベンバー』で、ショートヘアがキュートなシャーリーズ・セロンが、掃除機に通販で売ってるヘアカット用の刃を付けて セルフカットしてた。
あれ、可愛かったな。
ボクも、50代後半から、自分でレザーカットしてる。
まあ、当然ながら、かなりとら刈りっぽい。

 昨日、『シェアハウスの恋人』を観ていたら、外国映画がまた、観たくなった。
ツリーハウスの場面では『スタンド・バイ・ミー』を思い出した。
谷原章介さんが「俺は朝はエッグベネディクトしか食べない」というセリフで、『プリティ・ブライド』のラストシーンで、ジュリア・ロバーツが「わたしはベネディクトが好き」と言ったのを、思い出した。

 昔は歩くビースト、ケダモノと呼ばれたワタクシとしたことが、最近、めっきり女性化したような気がしてならない。
ふんわり、ふわふわした、だし巻き卵にソバ屋で開眼し、毎朝、これまた、ふんわり、ふわふわのスクランブルエッグなどおいしく頂く。

 かくして、予て、矜持としたハードボイルドは、枯れていく。
ウ~ム、問題であるなあ。
5年後を予測すると、どんなになってるんだろう。
こ、怖いよぉ。




[PR]
by nonoyamasadao | 2014-01-15 10:42 | 雑文 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sadanono.exblog.jp/tb/21276922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nonoyamasadao at 2014-01-19 05:53
To まめ蔵さん
>床屋」って、
↓の年寄り言葉ぎりぎりじゃあ‥まっ、いっか^^
-------
おはようさん。
いやいや、一説によると、床屋さんは差別用語にあたるとか・・・・。なにせ行かないので、理容室とかいうのかしら。
考えてみれば、坊ちゃん刈り、スポーツ刈りは、今、死語ですね。慎太郎刈りな~んか,ボクの父の世代まででした。

>大好きな『ビフォア・サンライズ』『~サンセット』の続編が
週末に封切られました。楽しみ♪
--------
ああ、これ、ベストに入れてましたね。
ボクは1作目は佳品だと思います。もう10年くらいたつのかな、2作目は本屋かどこかで、再会するのでしたっけ。
3作目はもう、いいやって感じですが、きっと、観るでしょうね。
Commented by nonoyamasadao at 2014-01-23 07:27
To まめ蔵さん
>『ビフォア~』、私も1作目が一番好きです。
撮りだめてた映画の 『晩秋』、よかったな。J・レモンの。
--------
おはようさんです。
今日も寒い。寒い寒いといいながら、土日返上で仕事してます。
まあ、ヒマよりよいですが、ロ―トルはいささか、バテバテです。
あ、やっぱ、1作目ですか。大体、第1作目を超えるのはないですね。
ダイハード、ホームアロンは2作目の方が、面白かったかな。
『晩秋』は、スピルバーグが総指揮でしたね。
イーサンホークはキャッチボールをする子どもかな。忘れました。
あ、ボクも長~い、j.レモンの追悼文を書いたことがあります。
お暇な時に、読んで下さるとウレシイです。
http://sadanono.exblog.jp/12186529/
名前
URL
削除用パスワード
<< サイテ―って言われてもね 昔のドラマを今、見ると・・・ >>