いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(879)
(728)
(221)
(191)
(185)
(160)
(124)
(101)
(72)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 12:40
To nobulinnさ..
by nonoyamasadao at 12:28
スカートが秋ですよと・・..
by nobulinn at 00:44
こんばんは。 デパート..
by nobulinn at 23:48
To yattokame..
by nonoyamasadao at 20:35
こんばんは。コメントあり..
by yattokamedagaya at 19:39
To nobulinn ..
by nonoyamasadao at 10:27
こんばんは。 健康のた..
by nobulinn at 00:25
To まめ蔵さん >最..
by nonoyamasadao at 13:01
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 10:48
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.callblov..
from Секс По Телефону
link homepage
from creditos rapid..
knowyourthru..
from Knowyourthrush..
https://prod..
from Prodatingtoday..
findlocalenc..
from Findlocalencou..
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


桜ドーナツ

  新聞のチラシに、春の香り、桜菓子と書いてある。
おや?和菓子の宣伝はめずらしくて、じぃーっと見入る。
なんのことはない、季節限定のミスタードーナツの桜ドーナツだった。
ほんのり桜の味がするらしい。
 
 過日、市電で、ミスドの女性店員さんが美人だ。。。などと耳にする。
ん、美人。
でもミスドって何だ。
赤坂ミカドなら知ってるけど、ここは九州だぜ。
ミスタードーナツを略して、ミスドなのを最近になって知る。

 実は、リングドーナッツの穴が、あまり得意ではない。
マカロニの穴がダメなのと同じだ。
かつて、会社の先輩はかくのたまう。
だったら、マカロニの穴にスパッゲティを通して、穴埋めすればいいじゃない~~。
理系の先輩はさすがに理詰めだが、そこまでしての執着もない。

 ドーナツとアメリカンコーヒーは、ワタクシ的にはNYの朝の定番のように思う。
もちろん、ベーグルもありだろうが・・・。

 住宅街を仕事場に向かうと、あちらこちらで、白梅が咲きかけている。
近寄ると、甘酸っぱい匂いがする。
もっと近寄ると、官能的な匂いで、すこしクラクラする。
ああ、悩ましい。欲求不満かもしれない。

 花の形が美しく、梅は桜よりも好きかも知れない。
上品な白あんを、ほのかに甘く、ほのかに塩味の赤シソの葉で、くるんでみました。。。みたいな銘菓『水戸の梅』が懐かしい。

 しかし、ミスタードーナツでは、どうして、あんドーナツがないのだろう。
昔、パン屋さんで売っていた、いびつな球形の和風なあんドーナツがない。
ウ~ム、謎だ。




[PR]
by nonoyamasadao | 2013-02-20 10:35 | 雑文 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sadanono.exblog.jp/tb/18670069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< ひな祭り 春が立つ >>