いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(879)
(728)
(221)
(191)
(185)
(160)
(124)
(101)
(72)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 12:40
To nobulinnさ..
by nonoyamasadao at 12:28
スカートが秋ですよと・・..
by nobulinn at 00:44
こんばんは。 デパート..
by nobulinn at 23:48
To yattokame..
by nonoyamasadao at 20:35
こんばんは。コメントあり..
by yattokamedagaya at 19:39
To nobulinn ..
by nonoyamasadao at 10:27
こんばんは。 健康のた..
by nobulinn at 00:25
To まめ蔵さん >最..
by nonoyamasadao at 13:01
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 10:48
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.callblov..
from Секс По Телефону
link homepage
from creditos rapid..
knowyourthru..
from Knowyourthrush..
https://prod..
from Prodatingtoday..
findlocalenc..
from Findlocalencou..
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


バレンタインが今年もやってきた

  近くのスーパーに、晩飯の買い出しに行く。
な~んか、このところ嫌味か、あてつけのようにチョコ売り場が、ど真ん中にのさばる。
バレンタインデーが間近なんですよね!キャー。。。とばかりに、カップルがいちゃつくのが、むかつく。
 いいの、いいの。人は人、自分は自分である。
今日、ここに至るまで、義理チョコしかもらったことがない。
まあ、チョコなど、ハードボイルドな男の食い物ではない。

 だが、実は都合の悪いことに、還暦過ぎて、チョコに開眼する。
完全にハマった。
チョコが並んだメインテーブルをチラ見する。
うっ、うまそう。
我と我が身を客観視すれば、この時期にチョコレートを買うのは、さすがにためらわれる。

 でも、ラッピングされてる生チョコのヤツとか、かなりうまそう。
生チョコがうまいよ~、うまいよ~、と生チョコのヤツが、おいでおいでと手招きをする。
チキショー、死んだって、買うもんか。

 しかし、バレンタインデーのこの季節、モテル男は、意味なく、とことんモテル。
昔、太宰。今、平成の太宰こと、伊集院静とか、気障で、女々しい無頼派は、ホントによくもてる。
く、くやしい。

 富士には、月見草がよく似合う。
女々しい奴め。
こういうフレーズが、よく、恥ずかしくもなく書けるよなあ。

 バスが過ぎて、ちらとひとめ見た、路傍には月見草の花ひとつ、花弁もあざやかに咲く。
この一行は、今もおぼえているし、絵が浮かぶ。
ヤッパ、才能ですねぇ。




[PR]
by nonoyamasadao | 2013-02-10 17:28 | 雑文 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sadanono.exblog.jp/tb/18582832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 満員電車 みどりの黒髪 >>