いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(879)
(728)
(221)
(191)
(185)
(160)
(124)
(101)
(72)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 12:40
To nobulinnさ..
by nonoyamasadao at 12:28
スカートが秋ですよと・・..
by nobulinn at 00:44
こんばんは。 デパート..
by nobulinn at 23:48
To yattokame..
by nonoyamasadao at 20:35
こんばんは。コメントあり..
by yattokamedagaya at 19:39
To nobulinn ..
by nonoyamasadao at 10:27
こんばんは。 健康のた..
by nobulinn at 00:25
To まめ蔵さん >最..
by nonoyamasadao at 13:01
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 10:48
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.callblov..
from Секс По Телефону
link homepage
from creditos rapid..
knowyourthru..
from Knowyourthrush..
https://prod..
from Prodatingtoday..
findlocalenc..
from Findlocalencou..
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


スノーマン

 ご挨拶の進物選びに、街中の洋菓子屋さんに行く。
クッキーの詰め合わせを買えば、それで用は簡単に済んだ。
 ついつい、物珍しくて、店内をあちこち見まわす。
挙動不審に見えるかなあ、見えるに決まっているよなあ。。。と、内心、びくびくしている。

 相棒の4年先輩ときたら、まことに堂々としている。
ケーキの入ったガラスケースなど、凝視しているではないか。
これ幸いと、一緒にのぞく。

 ん?。fromageって何だ。
6年間もフランス語を学んだが、奮闘努力のかいもなく、まったくワカラン。
どうやら、チーズのことらしい。
な~んだ。
チーズケーキなら、ボクだって知ってる。

 小さな、スノーマンのケーキもある。
チーズクリームと苺ムースの雪だるまだそうだ。
遠い昔に、ニコラス・ブレイクの『雪だるまの殺人』という渋めの本格ミステリを読んだことがあった。

 今年ももうすぐ、クリスマスか~。はやっ・・・。
じっと雪だるまケーキを見ていたら、『ラストクリマス』のワンシーンを思い出した。
灯りがともる夜のゲレンデを、矢田亜希子さんたちがリフトで登って行くと、雪だるまだけを乗せたリフトとすれ違う。
あの雪だるまに、よ~く似ている。
じぃーっと見入ると、雪だるまの顔は、楽天ブログのコメント欄の顔選択の、うれしい、ムムッ、え~っなどのように、微妙に違う。
フム、凝ってるんだ。

 夜、二度目だが、『結婚できない男』のDVDを見る。
阿部寛が、ステーキ、ショートケーキ、焼肉など食い、マッカランをダブルで飲む。
ああ、あの年代のボクもしこたま飲み、仕上げに、焼き肉やカルビクッパなど食した。

 見ていると、国仲涼子さんが、pourquoiと書いたTシャツを着ている。
今日は、妙にフランス語に縁があるなあ。

 そうえば、『ロシュフォールの恋人たち』の歌詞にも、プルクワ?ってあったなあ。...と思いながら、寝る。




[PR]
by nonoyamasadao | 2012-12-09 16:35 | 雑文 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sadanono.exblog.jp/tb/18242851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< いつもと同じ さらば、愛しの『プディングクリ... >>