人気ブログランキング |

いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
タグ
(891)
(740)
(228)
(192)
(185)
(160)
(124)
(104)
(73)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 09:45
「イモだけど傑作」は名言..
by 穴沢ジョージ at 01:42
そうでしたか。完全なる誤..
by 穴沢ジョージ at 01:14
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 11:49
そうですか。引っ越してし..
by 穴沢ジョージ at 02:11
To えらりあなさん ..
by nonoyamasadao at 00:45
初投稿 ときどきのぞい..
by えらりあな at 22:32
To 穴沢ジョージ さん..
by nonoyamasadao at 12:29
シュープリームス聴いて頂..
by 穴沢ジョージ at 02:01
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 17:23
お気に入りブログ
soda-pop
おいしいもの見つけ隊 隊...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
最新のトラックバック
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


五年目の無頼

  ワタクシ事だが、8月の誕生祝いをして頂いた。
バースデーケーキなど初めてのプレゼントだった。
まぁ、己が貧しき人生を語りきだが・・・。でも、うれしかった。
誕生祝いは『野郎どもと女たち』から女たち抜きだった。
う~ん、なんともワタクシらしい。
なんだかなぁと思いつつ、うれしかったので、つい、ビールの中瓶を4本飲む。
そして二次会で生ビール小一杯も、まっいっか、と飲む。

 明けて翌日ー。案の定の二日酔い。
ヘロヘロどころか、ヨレヨレをゆうに通り越し、胃液がこみあげそうな40数年ぶりの二日酔いである。
轟沈だ。
 ま、まさかね。こんなに無邪気に飲める日が再び訪れるとはねえ。
二日酔いの苦しみの只中、若かりし頃の無鉄砲に飲み続けた無頼の復活がうれしい。
ああ、人生はたまには、こんな日が来ないと味気ない。
屈託なく、飲むのは楽しい。

 でもまあ、五年ぶりの深酒はすこぶる堪えました。
二日酔いの疲れがドドッと出るのは、バレーの一人時間差のように微妙にズレる。
ダメージが出るのが、四十代があさって迄なら、六十代はしあさってに迄及ぶ。
 
 折からの猛暑日だった。
部屋をクーラーでギンギンに冷やす。
ペットボトル2本~3本ををラッパ飲みする。
いっぺんの効果もなし。

 仕方ないので、『私をスキーに連れてって』のDVDを観つつ、麦茶のペットボトルをがぶ飲みしてみる。
フム、これは効果ある。
まあ、ワタクシが単純なだけでしょうけれど、みなさま、熱中症にご用心である。




by nonoyamasadao | 2011-08-13 18:31 | 雑文 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< もやしそば 恋する和菓子 >>