人気ブログランキング |

いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
タグ
(891)
(740)
(228)
(192)
(185)
(160)
(124)
(104)
(73)
(59)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 09:45
「イモだけど傑作」は名言..
by 穴沢ジョージ at 01:42
そうでしたか。完全なる誤..
by 穴沢ジョージ at 01:14
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 11:49
そうですか。引っ越してし..
by 穴沢ジョージ at 02:11
To えらりあなさん ..
by nonoyamasadao at 00:45
初投稿 ときどきのぞい..
by えらりあな at 22:32
To 穴沢ジョージ さん..
by nonoyamasadao at 12:29
シュープリームス聴いて頂..
by 穴沢ジョージ at 02:01
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 17:23
お気に入りブログ
soda-pop
おいしいもの見つけ隊 隊...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
最新のトラックバック
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ケヤキのトンネル

 梅雨明けはまだで、空模様も曇りがちだが、いちめんの蝉時雨。
そろそろ宣言もでるでしょうね。
この季節は花数が少ないけれど、緑が多い。
緑陰もまた楽しい。
夏の緑に、色づく街だ。
この地には、クスノキが圧倒的に多い。こんもりと、厚ぼったく豊かに繁る。
街中の緑も、喫茶店のサンドイッチのパセリみたいで、ポッとそこだけ色がついたような風情がよい。

 以前に住んでいたところでは、ケヤキ並木のトンネルを通った。
メインストリートに面した結婚式場に出るバス通りに、トンネルはあった。
片側がマンションで、反対には小学校と公園があった。
ケヤキの並木道は、まるでタイムトンネルみたい。
どんな炎天下でも、通過している時だけは晩夏か初秋が訪れる。
緑の紗幕が降りたように、車のフロントグラスを染めて散る。

 タクシーの運転手さんに、ケヤキ並木の緑陰のあるマンションに住んだら最高でしょうね。。。と話す。
いや、住民は陽が当たらなくて、ぼやいていると言う。
ふ~ん、そうなんだぁ。
じゃあ、落葉の季節は面倒臭いでしょうなあ。。。と同情する。
いやいや、小学生が学校行事で早朝掃除をするから、落ち葉には困らないと言う。

 世の中、いろいろだなぁ。




by nonoyamasadao | 2009-07-28 14:35 | 雑文 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 天花粉 幕の内弁当 >>