いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(849)
(698)
(205)
(187)
(183)
(158)
(122)
(101)
(72)
(58)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To まめ蔵さん >お..
by nonoyamasadao at 22:04
もうすぐ退院なさるのです..
by まめ蔵 at 16:18
To まめ蔵さん >夏..
by nonoyamasadao at 21:20
nonoyamaさん、な..
by まめ蔵 at 20:10
To まめ蔵さん >フ..
by nonoyamasadao at 09:33
nonoyamaさん、こ..
by まめ蔵 at 23:21
To まめ蔵さん >..
by nonoyamasadao at 22:14
nonoyamaさん、こ..
by まめ蔵 at 16:10
了解です(笑)
by まめ蔵 at 20:55
To まめ蔵さん >「..
by nonoyamasadao at 23:20
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ああ、ついに…双葉十三郎..
from ラムの大通り
坂本九
from いいたいことは少しある
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


以前の記事

2017年 08月 (1)
2017年 07月 (1)
2017年 06月 (4)
2017年 05月 (5)
2017年 04月 (2)
2017年 03月 (3)
2017年 02月 (3)
2017年 01月 (1)
2016年 12月 (4)
2016年 11月 (2)
2016年 10月 (2)
2016年 09月 (4)
2016年 08月 (1)
2016年 07月 (4)
2016年 06月 (3)
2016年 05月 (3)
2016年 04月 (2)
2016年 03月 (5)
2016年 02月 (1)
2016年 01月 (2)
2015年 12月 (6)
2015年 11月 (5)
2015年 10月 (3)
2015年 09月 (3)
2015年 08月 (2)
2015年 07月 (1)
2015年 06月 (2)
2015年 05月 (8)
2015年 04月 (4)
2015年 03月 (3)
2015年 02月 (2)
2015年 01月 (3)
2014年 12月 (8)
2014年 11月 (5)
2014年 10月 (2)
2014年 09月 (5)
2014年 08月 (2)
2014年 07月 (5)
2014年 06月 (2)
2014年 05月 (3)
2014年 04月 (3)
2014年 03月 (5)
2014年 02月 (8)
2014年 01月 (5)
2013年 12月 (5)
2013年 11月 (5)
2013年 10月 (1)
2013年 09月 (8)
2013年 08月 (11)
2013年 07月 (8)
2013年 06月 (4)
2013年 05月 (5)
2013年 04月 (4)
2013年 03月 (4)
2013年 02月 (8)
2013年 01月 (12)
2012年 12月 (12)
2012年 11月 (13)
2012年 10月 (9)
2012年 09月 (8)
2012年 08月 (8)
2012年 07月 (5)
2012年 06月 (5)
2012年 05月 (6)
2012年 04月 (5)
2012年 03月 (5)
2012年 02月 (4)
2012年 01月 (8)
2011年 12月 (5)
2011年 11月 (2)
2011年 10月 (7)
2011年 09月 (10)
2011年 08月 (9)
2011年 07月 (6)
2011年 06月 (5)
2011年 05月 (10)
2011年 04月 (5)
2011年 03月 (7)
2011年 02月 (8)
2011年 01月 (7)
2010年 12月 (6)
2010年 11月 (8)
2010年 10月 (13)
2010年 09月 (18)
2010年 08月 (23)
2010年 07月 (14)
2010年 06月 (7)
2010年 05月 (8)
2010年 04月 (6)
2010年 03月 (6)
2010年 02月 (7)
2010年 01月 (2)
2009年 12月 (17)
2009年 11月 (24)
2009年 10月 (18)
2009年 09月 (24)
2009年 08月 (20)
2009年 07月 (26)
2009年 06月 (22)
2009年 05月 (21)
2009年 04月 (13)
2009年 03月 (17)
2009年 02月 (9)
2009年 01月 (15)
2008年 12月 (15)
2008年 11月 (16)
2008年 10月 (14)
2008年 09月 (10)
2008年 08月 (25)
2008年 07月 (8)
2008年 06月 (7)
2008年 05月 (11)
2008年 04月 (10)
2008年 03月 (16)
2008年 02月 (11)
2008年 01月 (15)
2007年 12月 (9)
2007年 11月 (9)
2007年 10月 (7)
2007年 09月 (11)
2007年 08月 (29)
2007年 07月 (32)