いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
タグ
(863)
(712)
(214)
(188)
(184)
(160)
(123)
(101)
(72)
(58)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 12:40
To nobulinnさ..
by nonoyamasadao at 12:28
スカートが秋ですよと・・..
by nobulinn at 00:44
こんばんは。 デパート..
by nobulinn at 23:48
To yattokame..
by nonoyamasadao at 20:35
こんばんは。コメントあり..
by yattokamedagaya at 19:39
To nobulinn ..
by nonoyamasadao at 10:27
こんばんは。 健康のた..
by nobulinn at 00:25
To まめ蔵さん >最..
by nonoyamasadao at 13:01
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 10:48
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ああ、ついに…双葉十三郎..
from ラムの大通り
坂本九
from いいたいことは少しある
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


満員電車

 一日、本を読んで、にわか勉強しても、仕事は一歩も進まない。
もしワタクシが作家だったら、机に座って、一行も書けない状態が続く。
ウ~ム、さすがに、すこし憂鬱になる。
大学のころの気分転換は、見知らぬ土地の見知らぬ電車で旅をするのが、一番だった。
この地に来てからは、通勤電車に乗ったことがない。

 会社勤め時代は、満員電車で通った。
北柏駅では、スッチー姿の女性が、しずしずと階段を降りてくるのを、目にした。
満員電車には、ドラマがある。
映画などでは、同一の時間に、同じ場所で、いろいろなしがらみを背負った人たちの人生模様がよく描かれる。

 真夏のある日、我孫子発の千代田線に座っていると、北柏ではもう空席はなく、柏、新松戸まで来ると、すし詰め状態になる。
千代田線は、一番こむのではなかったかなぁ。
いつものことだ。
居眠りから覚めると、鄙には稀な美女が、目の前のつり革にぶら下がっているではないか。
まぁ、ド田舎には拝めそうもない絶世の美女が、つらそうなお顔をして、お立ちになってる。
でも、汗ダラダラで、半眼モウロウとしてる。
ん?。貧血か。
てなうちに、ボクの席にバタリと倒れかかってきた。
まあね、当然、席は譲ったけれど、そこから先のドラマの展開などない。
意外にいい人ね。。。で終わってしまう、その後の我が人生を暗示していた。
おいおい、意外だけは余計だろうって、今、思う。

 どうせ、今日も不調でしょうね。
地方紙など斜め読みしつつ、朝のフルーツのりんご(フジ)と苺を食す。

 苺を見ると、なぜかHっぽい気分になる。
そういえば、1582年の本能寺の変は、イチゴパンツの明智光秀な~んておぼえたっけ。
またまた、エロおやじがほころびかける。
昨晩見たDVD『クリスティナの好きなコト』で、いつもながら、キャメロン・ディアスがアホやってるのがいけない。




[PR]
by nonoyamasadao | 2013-02-12 10:30 | 雑文 | Comments(2)
Commented by 穴沢ジョージ at 2013-02-12 13:15 x
こんにちは。大変ご無沙汰しております。
相変わらずエッセイの王道を行くような、読んでいて心地よささえ覚える文に、感心しております。
先日、UB40 聴きながら、そういえば昔ブログで書いたっけと思って、「穴沢ジョージUB40」で検索したら、ちょっと下の方に、なんと!寝巻さんが書いたものが出ているじゃないですか。
『レッドレッドワイン』を聴きながらビールを飲むやつです。
そんなこんなで、引っ越してから約5ヶ月。体調もまあまあですし、またぼちぼち書こうかと思っております。
http://plaza.rakuten.co.jp/ageorge/diary/200710080000/
http://plaza.rakuten.co.jp/ageorge/diary/200401140000/
Commented by nonoyamasadao at 2013-02-13 07:55
To 穴沢ジョージさん
>先日、UB40 聴きながら、そういえば昔ブログで書いたっけと思って、「穴沢ジョージUB40」で検索したら
---------
穴ジョー兄さん、お久しぶりです。沖縄から初コメントいただきました。今年は九州でも寒いので、暖かだろうなぁと思います。
体調もまあまあだそうで、ボクもうれしいです。
そちらのブログは読み尽したつもりだったんですが、読み落としてました。あ、そうそう、昔は落語バージョンもあった。
惜しい人ほど早く逝くといいますが、Tさんはチャーミングな人なのだろうなぁ。。。って、見知らぬ人ですが、そんな感じが伝わりました。でも、ボクらは、もういいやってくらい長生きをしましょ。UB40、気分はまったりと・・・です。
https://www.facebook.com/sadao.nonoyama.5
<< 那智の滝 バレンタインが今年もやってきた >>