いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
タグ
(863)
(712)
(214)
(188)
(184)
(160)
(123)
(101)
(72)
(58)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 12:40
To nobulinnさ..
by nonoyamasadao at 12:28
スカートが秋ですよと・・..
by nobulinn at 00:44
こんばんは。 デパート..
by nobulinn at 23:48
To yattokame..
by nonoyamasadao at 20:35
こんばんは。コメントあり..
by yattokamedagaya at 19:39
To nobulinn ..
by nonoyamasadao at 10:27
こんばんは。 健康のた..
by nobulinn at 00:25
To まめ蔵さん >最..
by nonoyamasadao at 13:01
To nobulinn..
by nonoyamasadao at 10:48
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ああ、ついに…双葉十三郎..
from ラムの大通り
坂本九
from いいたいことは少しある
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


渦巻き蚊取り線香

 『LOVE LETTER』を観ていたら、夕暮れの駐輪場シーンで、カナカナカナカナと蝉が鳴きだした。
ひぐらしかぁ。涼しげでもあり、哀切もありだ。

 自宅のリビングに、蠅採りリボンがぶら下っていた。
老母の仕業のようだ。一度、しつこい蠅が紛れ込んできたからだろう。
でもつらつらながめると、なかなか風流なものだ。

 夏の夜は虫の匂いがする。。。。と書いたのは、江國香織さんだったと思う。
長いこと人間をやっていると、万事鈍感になる。
草いきれの匂いや、暗い闇の夜の匂いも忘れかけている。

 夏の風物詩といえば、渦巻き蚊取り線香が先ず、思い浮かぶ。
電子蚊取り線香(器)などというのは、どうもいけ好かない。
あれは邪道だな。
燃えもせず、匂いも形も見えず、ダンマリを決め込み退治する。。。というのは騙まし討ちであり、卑怯だ。
日が暮れて、ヤブ蚊が宣戦布告もなく、いっせい通勤してくると、さぁ、こちらも迎撃してやるぞ~とばかりに、渦巻き蚊取り線香に火をつけ、盛大にもくもくと煙を出して、追い払う。
これぞ、夏の風物詩である。
ヤブ蚊も大腸菌だって生き物である。
煙ければ、退散もするだろう。
煙も出さず、退治するのは、大量破壊兵器に似て、残忍である。でも、本物のパワーは渦巻き蚊取りが上だ。
渦巻き蚊取り線香のいがらっぽい、タバコの燃えさしのような匂いが好きだ。喉が痛くなるし、もうもう状態だと、こちらもボッーとするが、どこかなつかしい匂い。
害はないわけはないだろうが、昔から使っていてどってことないのだから、慣習は大切にしたい。

 夏になれば、夏草が繁茂し近所の畑を埋め尽くす。
真夏の青々とした草いきれにむせ返り、ああ~、ことしも夏が来たなぁ。。。と思ったものだ。
夏草も、ヤブ蚊も、渦巻きの蚊取り線香も、団扇も季節限定のポエムである。

以下、心よりご冥福をお祈り申し上げます。


[PR]
by nonoyamasadao | 2009-06-16 11:45 | 雑文 | Comments(10)
Commented by ta-ke-58-ta-xi at 2009-06-17 08:31
夏と言えば・・麦わら帽子に昆虫採集・・(泣)。
哀しい宿題・・「夏の友」・・。
思い出すだけでも・・蚊が寄ってきそう(笑)。
Commented by nonoyamasadao at 2009-06-17 12:19
To ta-ke-58-ta-xi
>夏と言えば・・麦わら帽子に昆虫採集・・(泣)。
-------
兄さん、お暑いですねえ。昆虫採集・・、やった、やりました。捕虫網もあったけど、もち竿ってご存知ですか?

>哀しい宿題・・「夏の友」・・。
思い出すだけでも・・蚊が寄ってきそう(笑)。
------
それ、知りません。検索かけたら、『夏休みの友』って言うのが、出てきましたが、それも知らない。
全国共通なのでしょうかねえ?
兄さんとは、世代間ギャップはほとんどないし・・・(笑)
Commented by そうです!!。 at 2009-06-17 15:55 x
そう・・夏休みの友ですぅ(笑)。
夏の終わりのころには・・遊びのため・・できてないので・・毎夜 ウナセラデ・・東京!?。
もち竿・・ベタつくものを・・竹竿なんかにつけて・・セミなんかにベタッと・・じゃないですか?(苦笑)。これでメジロもとってますた。
自宅の大きな玄関!?に・・「勉強中」・・なんて札を貼らされて・・自宅軟禁錠だったなぁ(笑)。
夏は少年たちには・・楽しかったぁ。
Commented by nobulinn at 2009-06-17 23:20
こんばんは。
私も蚊取り線香の匂い、大好きです♪
むっとするような草いきれ・・・
夕立が近づく湿った空気の匂い・・・夏にはいろんな匂いがありますね。
あまり良いにおいとは言えないけれど、学校のプールの匂いも思い出しました(笑)。
Commented by nonoyamasadao at 2009-06-18 12:28
To ta-ke-58-ta-xiさん
>もち竿・・ベタつくものを・・竹竿なんかにつけて・・セミなんかにベタッと・・じゃないですか?(苦笑)。これでメジロもとってますた。
-------
そ、そのベタッってヤツです。でも、メジロも・・・って、それ、阿漕じゃあ、ありませんか。あの美しいさえずりの鳥ですよね。

>自宅の大きな玄関!?に・・「勉強中」・・なんて札を貼らされて・
------
ヤッパ、お坊ちゃまですね。もっとも、野放しにすると、他人様にご迷惑をおかけするからかも・・・。たぶん、悪がきだったと推察いたします。
夏は少年たちには・・ホント、楽しいことばかりでした.毎日が夏休みだったら・・・と思っていると、7月はすぐに、終わってしまったものでした。遠い目・・・
Commented by nonoyamasadao at 2009-06-18 12:39
To nobulinnさん
>私も蚊取り線香の匂い、大好きです♪
------
タバコの煙が苦手だと、読んだ記憶があって、意外。まぁ、、夏の匂いですね。そちらのブログは人がイッパイだから、季節をずらして訪問しています。いつも時期はずれで、すみません。

>夕立が近づく湿った空気の匂い・・・夏にはいろんな匂いがありますね。
あまり良いにおいとは言えないけれど、学校のプールの匂いも思い出しました(笑)。
-------
夕立の前の匂いとは、文学的ですね。夕立の後の雨上がりの匂いはみんな大好きでしょうね。
プールは塩素の匂いですね。プールをでると、だるくて、体が重く感じて、塩素の匂いがカイカンです。。。って、匂いフェチではありません。最近、プールには縁がないなあ。。。って思いました。
Commented by 閑居 at 2009-06-21 14:51 x
街路樹の木陰の涼しさは同感です。
公園の多くの木々の下を散歩していると汗をかきますが、気持ちのいいものです。一休みして、松の木の下で、深呼吸。これもよし。
最近は、軽いジョギングや体操(自己流)もしています。少し体が軽くなったかな~。
Commented by nonoyamasadao at 2009-06-21 22:32
To 閑居さん
>公園の多くの木々の下を散歩していると汗をかきますが、気持ちのいいものです。一休みして、松の木の下で、深呼吸。これもよし。
-------
汗をかくのは気持ちよいですね。でも、それって、かなり昔話になってしまいました。朝夕の仕事部屋と自宅の往復が散歩のようなものです。
猛暑日になると、朝からバテるのは嫌なので、ときたま、クーラーのきいたタクシーに乗ったりしてます。イカンですね。

>最近は、軽いジョギングや体操(自己流)もしています。少し体が軽くなったかな~。
-------
ジョギングせずとも、十分、身体によいと思いますよ。
それだけ、禁欲的なら、ビールをたらふく飲めますね。
それじゃあ、意味ないか。(笑)
Commented by 閑居 at 2009-06-23 21:14 x
通期の時に、強い風が吹き、雨に打たれ、背広が濡れてしまうことが年に数回あったかも。このようなときの雨風には本当に迷惑そのもの。
雨を家の中から窓越しに見たり、雨音を聞きながら一休みしたり。これが一番かな~。(閑人の独り言)
Commented by nonoyamasadao at 2009-06-24 10:34
To 閑居さん
>通期の時に、強い風が吹き、雨に打たれ、背広が濡れてしまうことが年に数回あったかも。
-------
今日は。昨日あたりから、梅雨らしくなってきて、少し涼しくなったかな。そのぶん、早くもバテ気味です。
通勤時の、突風を伴う風雨は困りますねえ。帰りだったので、まだ、よかったです。

>雨を家の中から窓越しに見たり、雨音を聞きながら一休みしたり。これが一番かな~。
--------
これだと、かなりの大雨でもシュールだったり、雨音で一休みしつつ、軽いお酒と読書なぞ、人生の醍醐味ざんしょね。
<< だいきらいなハウスミカン 図書館が本屋になったなら・・・ >>