いつでもどこでも映画と読書、あとなんだろう
by ののちゃん
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
タグ
(838)
(687)
(200)
(186)
(181)
(158)
(121)
(101)
(72)
(57)
カテゴリ
全体
ミステリ映画
ヒッチ・ワイルダー
洗練コメディー映画
60年代ポップス
本格パズラー
川上弘美
江國香織
短編小説・詞・詩
雑文
中村八大
竹内まりや
伊東ゆかり
花の24年組
最新のコメント
To 穴沢ジョージさん ..
by nonoyamasadao at 11:59
『ビコーズ』2009年に..
by 穴沢ジョージ at 01:49
To まめ蔵 さん ..
by nonoyamasadao at 17:17
こんにちは^^ 『騎士..
by まめ蔵 at 15:21
To 穴沢ジョージさん..
by nonoyamasadao at 12:40
そうですか。WMC です..
by 穴沢ジョージ at 22:55
To まめ蔵さん >立..
by nonoyamasadao at 09:59
nonoyamaさん、こ..
by まめ蔵 at 15:49
To まめ蔵さん >枝..
by nonoyamasadao at 18:05
nonoyamaさん、こ..
by まめ蔵 at 17:02
お気に入りブログ
soda-pop
自然風の自然風だより
おいしいもの見つけ隊 隊...
のほほん便り
ふらんす堂編集日記 By...
佐賀県武雄市  武雄温泉...
散歩日和
deux fraise
魅せられて大和路
ちまもの読書日和
最新のトラックバック
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ああ、ついに…双葉十三郎..
from ラムの大通り
坂本九
from いいたいことは少しある
検索
メモ帳
いままでで一番通った店は、居酒屋だと思う。これは紛れがない。
それが一ヶ月に十日の飲酒。辛か~。 休肝日の過ごし方ってむつかしい。それで学生時分に戻って、いつでもどこでも映画と読書に明け暮れようと思う。大好きな川上弘美さんは、読書三昧の毎日を、なんだか彩りに欠ける人生ではありますと謙遜して書いていた。う~ん、こちらは実感だなぁ。
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大好き~クリスティ・マクニコル

  1980年の初め、クリスティ・マクニコルはティーンのトップアイドルだった。
他にも、ジョディ・フォスター、テイタム・オニール、ブルック・シールズ、ソフィーマルソー、ダイアンレインなどがいた。
ふつうにメジャーだったのは、最初のお二人でしょうね。
双葉十三郎先生はボクがヒッチコック先生の次に尊敬する映画の専門家である。
その双葉先生はクリスティ・マクニコルとダイアンレインがゴヒイキだった。
双葉先生は当時でも70才を越えてられたけど、感覚が若く、スクリーン誌の『ぼくの採点表』はいつも、立ち読みしていた。
双葉先生は今も、ご健在だ。双葉先生、永遠なれである。

 双葉先生がボクと同じ若いアイドルが好きなのが、とってもうれしかった。
でも、クリスティの映画のDVDは『パイレーツ・ムービー』しかない。
以下、記憶が頼りだが、思い込みが激しいから、随分、間違えが多いでしょうね。

 『リトル・ダーリング』の冒頭で、ジーンズにくわえタバコだったときに、衝撃が走った。
ダイアモンズに『リトルダーリン』という大ヒット曲があったから、音楽映画かなぁと思っていた。
黒いタンクトップにジーパン、くわえタバコで、ちょっと粗野で、ボーイッシュ。。。。生意気だけど、かっこよかった。
会社のOLは、『ハンサムな女の子』な~んて、言っていた。
テイタム・オニールを完全にくっていた。
最初、この役は逆だったそうだが、テイタム・オニールが嫌がって、エンジェル役がクリスティになったという。
おいしい役どころなのにー、テイタム・オニールは損したね。
映画自体は、サマーキャンプでパイ投げがあったりして、食べものは大切にしないといけないよ~なんて思った記憶がある。作品的には、どってことない。
 つづく『泣かないで』や『さよならジョジア』は映画的にもよ~くできてた。
『泣かないで』はニールサイモンらしいセンチメンタルな、せつない味の佳作だ。
アル中の母 (マーシャ・メイソン)と娘(クリスティ・マクニコル)の話だった。
 『さよならジョジア』が一番、好きだ。ジョージアって言ったって、缶コーヒーは無関係ですよ。
女性にだらしなくて、ホントどうしようもないダメ男の兄をデニスクェイドが演じた。
クリスティはダメな兄貴を呆れながら、愛さずにはいられない、健気でシッカリ者の妹だ。
クリスティは確か、二曲くらい歌っていた。
映画の原題は、『The night the lights went out in Georgia』だから、ジョージアの灯りが消えた夜。。。とか訳すのだろう。
『ジョージアの灯は消えて』というタニヤ・タッカーの歌も流れたが、どうにも暗くてあんまり好きではない。
ジョージア州には随分、松の木が多いなぁと思った。
クリスティがナッシュビルに向かう映画のラストに余韻が残る。楽しく、いい後味なのだよねー。また、観たいなぁ。

 『白いロマンス』のクリスティは片方の足が不自由な役だが、モンブランの麓のスキー場がよかった。
『殺られる』のエドゥアール・モリナロ監督、頑張りました。
なんたって、クリスティの笑顔が可愛いのだ。

 昨日、『パイレーツ・ムービー』のDVDを、やっと観る。
手に入らなかったのと、双葉先生が『スクリーン』で☆二つだけだったのを、リアルタイムで読んでいたからだ。
ヤッパ、空前絶後の駄作だった。全篇、オーストラリア・ロケだし、才人のケンアナキン監督なのにね~。
ケンアナキンは『史上最大の作戦』、『バルジ大作戦』そして映画詩でもある『素晴らしきヒコーキ野郎』など好きな作品が多い。
この二十三日に亡くなったそうだ。合掌。
でもメガネのクリスティは可愛かったですよ。
『君がほほえむ瞬間』でもメガネをかけてたけれど、もう、クリスティのよさは消えていたな。

 クリスティ・マクニコルは時に思慮深く、時に気難しく、時に傷つきやすく、そして時にリスのような瞳がステキだ。
そしてすぼめた口もとと笑顔が抜群だった。破顔万両なのである。ああ、今でも大好きだ。
この記事を書いてよかったと思ったのは、下のクリスティの歌がYOUTUBEで見つかったことだ。消されちまっただ、残念。




[PR]
by nonoyamasadao | 2009-04-27 14:14 | 雑文 | Comments(4)
Commented by chimamotto at 2009-04-27 14:57
私がリアルタイムで知っていたのは、ソフィー・マルソーとブルック・シールズです。
確か、「ラ・ブーム」と「青い珊瑚礁」が代表作だったような???
残念ながら、映画は観たことがありません。私には姉がいて、姉が読んでいるティーン雑誌に二人が出ていたような気がします。
そういえば、現皇太子様も、当時、「柏原芳恵とブルック・シールズが好きだ!」と公言されていたような・・・。
どうして、こうも、しょうもないことばかり覚えているのか。
役に立ちますか?この豆知識。
Commented by nonoyamasadao at 2009-04-28 06:30
To chimamottoさん
>私がリアルタイムで知っていたのは、ソフィー・マルソーとブルック・シールズです。
------
まいどドーモ、ドーモ、獰猛なワタクシです。
あ、そうでしょうね。ドリューバりモアから、ナタリーポートマンやキルスティン・ダーンストが子役世代ですよネー。

>そういえば、現皇太子様も、当時、「柏原芳恵とブルック・シールズが好きだ!」と公言されていたような・・・。
-------
柏原芳恵説はボクも、よ~く記憶しています。
ついこの間のような気がしますが・・・ボクくらいになると、時の流れが急流のごとく速い。

>どうして、こうも、しょうもないことばかり覚えているのか。
役に立ちますか?この豆知識。
------
ええ、とってもためになりました。
たとえ、世のため人のためにならづとも、ワタクシのためにはなりました。(笑)
Commented by a-sugino at 2010-06-27 13:53
とても古い記事に反応してしまいます。
私も『リトル・ダーリン』でクリスティマクニコル
好きになってしまって。
当時のマルボロの箱って珍しくって高校生だった
のについ買ってしまった思い出があります。

最近では、名前さえ忘れてしまっていたのに
マクニコルのかすかな記憶でこの記事までたどり
つきました。
私の歴代アイドルは、トレイシーハイドと
クリスティマクニコルです。

名前思い出させてもらってありがとう。
Commented by nonoyamasadao at 2010-06-27 15:50
To a-suginoさん
> とても古い記事に反応してしまいます。
---------
はじめまして、ようこそ。読みに来ていただいて、レスまでつけていただき、古い記事、大歓迎です。

>当時のマルボロの箱って珍しくって高校生だった
のについ買ってしまった思い出があります。
--------
ボクは当時、ハイライトをすっていて、軽いからとすすめられセブンスターにしたら量が倍になりました。
マルボロ、これも何度も試しましたが、いがっらっぽい本格派のタバコって感じでした。

>私の歴代アイドルは、トレイシーハイドと
クリスティマクニコルです。
---------
おお~~、トレイシーハイド。パステル画のような色調の『小さな恋のメロディ』のメロディー?でしたっけ。
どちらかというと、きりっとした系アイドルですよね。ボクも好きです。
ちなみに、『小さな恋のメロディー』のころ、大学生でした。ゆうに一回り以上、ボクが年長ですね。(涙)

>名前思い出させてもらってありがとう。
--------
ブログやって、よかったな。。。。って思う瞬間です。
<< のんべんぐらりと暮したい ボクはミルクが嫌いだ >>